ふくらはぎがだるくて眠れない!!原因と解消法は?

働いていたり家事をしていたりと
日中忙しいときはあまり気にならない
ふくらはぎのだるさ。

しかし、夕方や夜寝る時になって
ふくらはぎのだるさが気になって
眠れない!!と困っている方多いのではないでしょうか??

日中忙しく過ごしているので
夜はぐっすり眠りたいですよね?

夜ぐっすり眠れないと翌朝まで
疲れが取れなくなってしまい、
日中も元気に活動できなくて困ってしまいます。

そんなふくらはぎのだるさに
お悩みの方へ、

ふくらはぎがだるくなる原因と、
その解消法をご紹介しましょう。

ふくらはぎがだるい!原因は?

なぜ夜になるとふくらはぎの
だるさがひどくなるのか??

まず、ふくらはぎのだるさの原因は
血流の悪さが大きく影響します。

血液の流れが悪いと老廃物が
どんどん溜まっていき、夜には
眠れないほどのだるさに
なってしまうのです。

特に日中立ち仕事や、
座り仕事でも長時間同じ姿勢で
足を動かしていないと
ふくらはぎの血流は悪く
なってしまいます。

さらに重力も影響するので
ふくらはぎの血流は悪く
なりがちなのです。

ふくらはぎがだるい!解消法は?

ふくらはぎがだるくて夜眠れなく
なってしまうという方は、
血液の流れを良くすることが必要になります。

できるだけ足を動かそう

一つ目は、
日中に足を動かすようにする。
座り仕事でも、デスクの下で足を動かすよう心掛けましょう。
休憩中は散歩するなどして
できるだけ足を動かす機会を増やすようにしましょう。

そして夜は眠る前に
マッサージをしたり、
足元にクッションを置いて
心臓よりも足を上にすると血流が良くなります。

食生活の見直し

また、食生活も大切です。

血流を良くする食べ物を
積極的に摂取するように心がけましょう。

代表的な食べ物としては、
血液中の脂肪を減少させ
血液をサラサラにする作用があるといわれている

青魚、玉ねぎ、長ネギ、にんにく。

そして、
食物繊維が多く含まれるものや
抗酸化作用のある食べ物。

これらは主に野菜類に多く
含まれるので、野菜も
意識して摂取するといいでしょう。

ふくらはぎがだるい!方におススメ!!

ふくらはぎがだるくなってしまう
原因と解消法はなんとなく分かりましたよね?

ご紹介した解消法と合わせて
使ってほしいのがエクスレッグスリマーです。

エクスレッグスリマーは
加圧式脂肪燃焼ストッキングです。

寝る時に履くだけで
リンパの流れを良くしてくれます。

ただ寝ている間にふくらはぎの
だるさを解消してくれるという優れものなんです。

さらに美脚効果もあるので
一石二鳥!!

気になった方は
一度エクスレッグスリマーの
公式販売店を覗いてみてください!

特別価格は公式販売店だけ。価格をチェック
↓ ↓ ↓


【エクスレッグスリマー公式販売店】